【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して
ドロンタールパピー

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

ドロンタールパピー

バイエル/Bayer

3,600

ポイント: 36 Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

ドロンタールパピー 20mL

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1本 4,680円 3,600円

ドロンタールパピーの商品説明

ドロンタールパピーは、子犬を内部寄生虫の症状から守る犬用の寄生虫駆除薬です。
体の抵抗力が弱い子犬にも安心して投与できる成分が配合されており、子犬をさまざまな内部寄生虫から守ります。
本製品には、有効成分としてパモ酸ピランテルとフェバンテルという2種類の駆虫成分が配合されています。
2つの成分のうち、パモ酸ピランテルは回虫や鉤虫などの代表的な内部寄生虫に対する作用があります。
寄生虫の体壁筋にあるアセチルコリンニコチン受容体という部位に作用し、神経を過剰に興奮させ、けいれんや続発性麻痺を起こします。
また、フェバンテルは寄生虫の微小管という部位が正常に形成されないよう阻害する効果があり、主に蟯虫類の駆除に使われています。
パモ酸ピランテルと組み合わせことにより、鞭虫を駆除することもでき、より多くの内部寄生虫を駆除します。

使用方法

    体重1kgにつき1mlを経口投与します。
    投与は付属されている専用スポイトで正確に計量し、直接飲まない場合にはフードに混ぜることも可能です。ただし、フードに混ぜる場合には完食する必要があります。

    通常、1回の投与で体内の寄生虫を駆除できますが、定期的な投与で寄生虫から身を守れます。

    定期投与する場合
    生後2週間~3ヶ月:2週間に1回
    生後3ヶ月~6ヶ月:1ヶ月に1回
    生後6ヶ月以降:3ヶ月に1回

注意点

    生後2週間から1歳までの子犬が対象のため、愛犬の年齢が1歳を超えた場合は異なる寄生虫駆除薬へ切り替えてください。
    妊娠中や授乳中の母犬、生後2週間未満の子犬、体重500g未満の子犬への投与は禁止されています。
    一部の医薬品との併用によって相互作用が引き起こされ、効果が弱まってしまうおそれがあるのでご注意ください。

    ※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
    また、服用や使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

    主な副作用として、一過性の嘔吐や下痢などの症状が報告されています。

    投与方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
    Wikipedia : ピランテル

ドロンタールパピーの有効成分

有効成分 パモ酸ピランテル、フェバンテル

ドロンタールパピーのくすりの評判

ドロンタールパピーの使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

ドロンタールパピーの良い評判

子犬の頃は寄生虫の薬を飲ませたほうが良いと母から教わり、ドロンタールを買いました。実際に寄生虫を見たわけではありませんが、健康のためにも買って正解だと思います。
個人輸入の通販は初めてですが、普段の通販を変わらず簡単に買えました。梱包もしっかりしていましたし、品質も問題はなさそうです。今後も定期的に使いたいと思っているのでよろしくおねがいしますm(_ _)m
病院よりも圧倒的に安いのでリピしてます。飲ませるようになってからは1度も寄生虫らしきものは見ていません。

ドロンタールパピーの悪い評判

今の所好き嫌いはなかったのですが、これは苦手のようです。ご飯に入れても違いが分かるようで、完食までには時間がかかります。値段的にも良いなと思ったのですが、他の薬に変えるか検討中です。
この商品はまとめ買いの割引はないんでしょうか?継続的に使うのでまとめ買いしようと思っているのですが・・・。
毎回計測するのは面倒なので、私的にはチュアブルとか錠剤のほうが使いやすいかな。とはいえ、1歳過ぎたら錠剤になるので後少しの我慢ですね。

ドロンタールパピーの口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

元気印の子犬のはずなのに、妙に大人しいし食欲が少なめ…もともとそういう子なのかなぁと思いましたが、早めに病院に連れていってみたらなんと体内に寄生虫がいました。どうやら母犬から感染したみたいです。生まれながらにしてこの仕打ちは可哀想すぎたので、警戒心を高めるためにドロンタールパピーを買い置きしました。この子が大きくなるまでは使い続ける予定です。

先代のわんこはおなかの中に寄生虫が見つかり、しんどい思いをさせてしまいました。今いる子はまだまだ若いわんこですが、飼い主としてできることはやっておきたいので、ドロンタールパピーをあげてます。早い時期から薬慣れしておくと、将来的にいろいろ楽そうだし。多分、大きくなったら錠剤とかを飲ませることになるんでしょうけど。

友達のわんちゃんから寄生虫が見つかったと聞いて、ちょっと危機感を覚えました。というのも、その子と同じ公園で遊びまわった記憶がたくさんあったからです。病院へ行ってみたら、虫はいないけど念のために、とドロンタールパピーを渡されました。どうやら1歳まで使える薬らしいので、この子が1歳になるまで通販で買っててもいいのかもしれないですね。

虫下しは早めにしておくべきだと思っていたので、子犬を迎えたらすぐ病院へもらいに行くつもりだったんですけど、なんと通販で買えました。サイトを見つけておいてよかった…!おかげで、子犬を迎える準備はばっちりでした。まだいろんなものに警戒心を持つ前だったので、スポイトで直に飲ませることができました。この調子で続けていきます。

まだ生まれたばっかりなのに薬を飲ませるのは抵抗ありましたが、実際に病気になった時に絶対後悔すると思って、この商品を取り寄せました。商品名でパピーというぐらいなので、安全性の高さに期待しました。今は一ヶ月に1回のペースで飲ませてるところですが、今さら飲まされるのを嫌がったりしないし、すくすく成長しています。

色々なレビューを見た上で購入しました。まずタブレットの状態では、そう簡単に食べてはくれませんね。まぁこれは予想していたとおりです。なのでいつもお肉に包んだ上で与えるようにしています。ただ肝心の効果が、今のところよくわかりません。なので外用薬のほうも今度買って使おうかなぁと検討している最中です。でも仮にそれで改善した場合、この薬はやめるかもしれないですけどね。

しっかり虫の駆除をしてくれているので、身体が小さい間はこれで十分です。

子犬なのでまだ食道が細く、錠剤タイプとかは吐き出したり、のこしたりしていました。でも、シロップタイプになっているので普通に食べることができます。また、効果が効くのも早いみたいでその日の便に虫の死骸らしきものが混ざっていることがあります。

最近子犬を飼い始めたので、その子犬用に買ってみました。 特に副作用や効果にも問題ないので、この子が大きくなるまではこのドロンタールパピーで寄生虫対策をしていこうと思っています。 また切らしても、ここで購入するようにしますね。

ドロンタールパピーの関連商品

電話番号
閉じる